結婚相談所でのお見合い!気を付けておきたいことを解説

お見合い当日の服装は清潔さを重視して

結婚相談所でのお見合いは、ホテルのロビーなどで待ち合わせをする場合が多いです。服装は男女ともに、派手過ぎず地味過ぎず、清潔さを重視した常識のある雰囲気が好感度を高めます。男性はスーツですが、夏場はあまり重々しくなく、シャツにネクタイのようなクールビズがおすすめです。女性はあまり高級なブランドではなく、清楚な服装が良いでしょう。

喫茶やラウンジなどで食事をするときのマナー

お見合いは待ち合わせ場所から、そのまま喫茶やラウンジに向かう流れになります。食事をするときのマナーは、男性は女性をエスコートして、女性はそれに対して素直にお礼を伝えることです。店に入ると、男性は女性を奥の席に案内します。オーダーを選ぶときも、先に女性にメニューを見せてあげましょう。伝票を渡された時にも、男性が自分の方に引き寄せます。男性からの心配りに対して、女性は「ありがとうございます」の言葉を忘れないようにしましょう。店員に対しても、丁寧な言葉遣いに気をつけて話すようにすると、印象が良くなります。

会話は言葉のキャッチボールを心がけて

お見合いでは、積極的に会話作りをしましょう。まずは、「今日は、ありがとうございます」と相手の方にお礼を言うところから始めます。会話は、結婚相談所で紹介された人ということもあり、相手の仕事や趣味などはあらかじめ分かっていることも多いと思います。しかし、あまり一方的に喋り過ぎるのではなく、相手の反応を伺いながら言葉のキャッチボールをするよう心がけましょう。共通の話題が思い浮かばない場合にも、相手の好きなことを聞いてみるなど会話を弾ませる努力をすることが大切です。

結婚相談所は、相談所に登録したデータベースの中から価値観に合った人を紹介してくれます。最近では、AIを使った相性判断を行うサービスもあって個性的な業者が増えています。